『オクトパストラベラー』隠しジョブ「ルーンマスター」の入手法/魔剣士バロガーの攻略法

4つある失われし古代ジョブのうちの1つ「ルーンマスター」ですが、「魔剣士の祠」にて「魔剣士バロガー」を倒すことで手に入れることができました。

攻略の参考なれば幸いです。

f:id:b9msr3:20180719102823j:plain

魔剣士の祠の場所

「魔剣士の祠」は、エバーホルドから南の方に向かっていくとあります。

f:id:b9msr3:20180719102956j:plain

f:id:b9msr3:20180719103007j:plain

▲エバーホルドのくねくね坂を下っていったとこにあるセーブポイントから、右下の方に進んでいくとあります(道が隠れているので注意)。

ベースジョブ8つが手に入る祠とは違い、ランダムエンカウントが発生するダンジョンになっていて、最深部に祭壇があります。

f:id:b9msr3:20180719110521j:plain

▲試練を受けるとバロガーとの戦闘に突入!

魔剣士バロガーの攻略法

「ルーンマスター」ジョブを手に入れるには、試練としてボスである「魔剣士バロガー」を倒す必要があります。

f:id:b9msr3:20180719103127j:plain

▲魔剣士バロガー

僕が挑んだときのパーティーメンバーのステータス・サポアビは以下の通り。

f:id:b9msr3:20180719103159j:plain

▲ハンイット バトルジョブ:踊子

f:id:b9msr3:20180719103218j:plain

▲オルベリク バトルジョブ:盗賊

f:id:b9msr3:20180719103306j:plain

▲アーフェン バトルジョブ:商人

f:id:b9msr3:20180719103426j:plain

▲オフィーリア バトルジョブ:魔術師

バロガーの基本情報

HP:197849

弱点:短剣|斧|弓|光|闇

シールドポイント:5→7→9

  • 1ターン2回行動
  • 前半は主に状態異常付与を伴う単体攻撃を使ってくる(ダメージはだいたい1500前後)
  • 弱点の一部がブロックされており、一定ダメージを与えるとブロックされる弱点が変化(短剣、弓、光がブロック→斧、闇がブロック)
  • 更にダメージを与えると全弱点が開放、攻撃が全体化(紫のオーラ状態)

推奨キャラ・ジョブなど

  • ブーストをしなくても複数回攻撃できるキャラ、ジョブ(アーフェン、「狩人」「盗賊」「魔術師」)
  • ねんちゃく糸」を使える狩人は便利
  • 攻撃回数を増やすことが出来る「狩人」のサポートアビリティ「おかわり」と「ラストアクト」はかなり有効
  • 光・闇属性の複数回攻撃ができるアーフェンと「魔術師」の少なくともどちらかは欲しい
  • アーフェンを使う場合、「調合」で使う素材は大量に用意しておくこと
  • 攻撃に状態異常付与の効果があり気絶・睡眠を食らうとそのまま全滅する可能性があるため、薬師のサポートアビリティ「状態異常回避アップ」や耐性アクセサリをつけておくこと
  • オフィーリアorプリムロゼをパーティーに入れている場合、グランポートの市場にいる「特大光明魔法」を使う人を連れて行くといいかも

攻略パターン

味方のHPは、攻撃を2回連続で食らってもしのげるぐらいあれば十分(防御力にもよるので〇〇以上とは言えないけど、3000以上は欲しい)。

攻撃が非常に痛いので、盗賊の「コウモリ」と商人の「傭兵よび(傭兵)」で被ダメを抑えるといいと思います。

ドライサング、ステオーラと違って攻撃を跳ね返すことができないので、基本的に誰が攻撃を受けても大丈夫なようにHPは全快状態をキープしたほうがいいです。

全体化した後の攻撃で状態異常を食らうと非常に厄介なので、紫オーラ状態になったら「シルティージの囁き」+「健全化」で状態異常無効を切らさないようにしたほうがいいです(「調合」薬拡散+ナゾの花で無効ターンを1ターン伸ばすことが可能)。

2ターンで確実にブレイクしていければ、以下のパターンで勝てます。多分。

1ターンでブレイクしていくとBPの回復が間に合わないので、ブレイクできそうでも2ターンにするのがおすすめ。

ブレイクのためにブーストするかどうか、舞を発動するかどうかは行動順を見つつ適宜判断してください。

ねんちゃく糸」と「毒処方」はだいたいどのボスにもかなり有効です。

※パーティーメンバーはお好みで変更してください。

1ターン目

ハンイット:「ねんちゃく糸」で敵の行動順を最後にする

オルベリク:闇の精霊石 or 「マジックスティールダガー

アーフェン:弱点の劇物調合 or 味方が状態異常になっていれば「健全化」

オフィーリア:弱点の特大〇〇魔法

2ターン目

ハンイット:弱点攻撃(弓の場合は「さみだれ矢」) or 舞で味方の強化(紫オーラ状態の場合はアーフェンに「シルティージの囁き」)

オルベリク:闇の精霊石 or 「マジックスティールダガー」 or 「フクロウ」

アーフェン:弱点の劇物調合 or 必要に応じてBPパサー

オフィーリア:弱点の特大〇〇魔法 or 回復

ブレイクターン

ハンイット:最大火力の攻撃 or 舞で味方の強化(紫オーラ状態の場合アーフェンに「シルティージの囁き」)

オルベリク:最大火力の攻撃 or 「コウモリ」

アーフェン:傭兵よび(傭兵) or 味方のHP・SP・BP回復 or 紫オーラ状態の場合は「健全化」

オフィーリア:最大火力の攻撃

1ターン目に戻る

相手が死ぬまでこれを繰り返す

勝利!

f:id:b9msr3:20180719110437j:plain

▲晴れて「ルーンマスター」ゲットです!

ルーンマスターの性能

f:id:b9msr3:20180719111138j:plain

ルーンマスターのアビリティ

”武器を使った全ての攻撃”に各種属性の追加攻撃が発動する効果を3ターン付与する「火~光のルーン」という特殊なアビリティを駆使するジョブ(”武器を使ったすべての攻撃”とは、技名の横に武器のアイコンが付いているものです)。

武器と属性両方の弱点を一度につけるため、非常に強力です。

「◯のルーン」による追加攻撃の威力は属性攻撃力に依存しているようなので、属攻の高い武器を使うとダメージがかなり上がります。

追加攻撃は武器のヒット数にかかわらず、1度しか発動しない点に注意。

自身にのみ効果のあるアビリティを全体化出来る「拡散のルーン」というアビリティも非常に強力です。

「火~光のルーン」を味方全体に付与することが出来るようになるため、全体の火力がかなりアップします。

ルーンマスターのアビリティ以外では、剣士の「ためる」「鉄壁」、商人の「ひと休み」「緊急回避」を全体化できます。

奥義は単体に全属性による攻撃をおこなうというもの。

属性の弱点が多い敵には非常に有効です。

オススメのキャラ

「拡散のルーン」+「緊急回避」のコンボで、物理攻撃主体の敵をほぼ無力化出来るため、トレサに装備させるのがおすすめです。

「拡散のルーン」+「ひと休み」でノーコストでHPとSPを回復できるというのも強み。

Please follow and like us:

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください