Kindle Unlimitedで洋書を読もう!

最近僕が触れるエンタメは、映画もドラマもゲームも原語が英語のものがほとんど。

それらの評価や関連するニュースなどの情報はもちろん英語のものが多く、英語が読めれば更に世界が広がります。

でも、僕は英語を読むのが昔から大の苦手。

高校生の頃は、英語なんか出来なくても困んねーし、なんて謎に強がって真面目に勉強してきませんでしたが、今更後悔しています。

このままではいつまでたっても英語が出来ないままです。

そこで英語学習本を色々読んでみた結果、英語を読む量が圧倒的に足りないということ、そしてそれには英語多読が有効だということがわかりました。

こういった理由から、洋書を読むことにしました(リスニングの方は映画、ドラマを観まくる、という方向でよさそうです)。

しかし多読といっても、易しいものからレベルを上げて片っ端から買っていってたらいくらかかるか分かったものじゃないですよね。

そこで目をつけたのが、Kindle Unlimitedです。

f:id:b9msr3:20180217131034p:plain

最初は図書館でペーパーバックを借りていたのですが、ペーパーバックってかさばるし、なんだか読みにくいしでやめました。

ちなみに、ペーパーバックでは『Wonder』、『The Fault Our Star』、『Holes』等を読みました。3つとも面白かったですが、前の2つはめちゃくちゃオススメです。

“Kindle Unlimitedで洋書を読もう!” の続きを読む

Please follow and like us: