『ホロウナイト(Hollow Knight)』かわいいふりして難しいコスパ最強のメトロイドヴァニア

これまでインディーゲームは食わず嫌いでやっていなかったのですが、本作はかなり評価が高いし、eショップでセール対象だったのでなんとなく買ってみたところ…

ホロウナイト
“『ホロウナイト(Hollow Knight)』かわいいふりして難しいコスパ最強のメトロイドヴァニア” の続きを読む
Please follow and like us:

【2018年】超個人的ゲームランキングTOP6

2018年にプレイしたゲーム(日本で年内に発売したもの)を、独断と偏見にまみれたランキング形式でまとめてみました。
めちゃくちゃ気に入った!というのが10本は無かったので中途半端な数に。
対象プラットフォームはPS4、Xbox One、Switchの3種。

“【2018年】超個人的ゲームランキングTOP6” の続きを読む
Please follow and like us:

『デビルメイクライ5 Xbox Exclusive Demo』DMC is BACK!ネロの腕があちこちに転がっているという謎

約10年ぶりにあのデビルハンター達が帰ってきました!!

Xbox Oneで先行配信が開始した、スタイリッシュアクションのシリーズ最新作『Devil May Cry 5』体験版の感想/レビューをお送りします。
製品版は、PS4/Xbox One/Steamで2019年3月8日に発売予定です。

“『デビルメイクライ5 Xbox Exclusive Demo』DMC is BACK!ネロの腕があちこちに転がっているという謎” の続きを読む
Please follow and like us:

『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』予想を遥かに超えて面白いカードバトルRPG

プラットフォーム:PS4、Xbox One、PC
開発:CD Projekt Red

ウィッチャーの世界が新たな物語と共に帰ってきました!
『ウィッチャー3:ワイルドハント』の本編に含まれていたカードゲーム「グウェント」の要素と、RPG要素をかけあわせたカードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』の感想/レビューです。

サイドクエストやパズルなどの寄り道も合わせて、一周クリアまでのプレイ時間は30時間でした。

“『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』予想を遥かに超えて面白いカードバトルRPG” の続きを読む
Please follow and like us:

Switch版『シヴィライゼーションⅥ』あと1ターンだけ…では済まない魔のゲーム

https://sm.ign.com/ign_jp/screenshot/default/b_evmz.jpg

プラットフォーム:Nintendo Switch
開発:フィラクシス・ゲームズ、Aspry

2016年10月にPC向けに発売された『シド・マイヤーズ シヴィライゼーションⅥ』が、Nintendo Switch向けに発売されました(パッケージ版は12月6日発売)!
シリーズ初心者による、同じく初心者の方のための感想です。

PC版の最新バージョンに準基している他、4つの追加コンテンツ(「バイキング」「ポーランド文明」「オーストラリア」「ペルシア・マケドニア」)、ローカル通信での4人プレイに対応しています。
また追加コンテンツとして、「クメール・インドネシア文明&シナリオパック」「ヌビア文明&シナリオパック」も配信中。
ただしPC版で配信されている大型拡張パック「Rise and Fall」には対応していません(第二弾拡張パック「嵐の訪れ」に関しても対応するかは不明)。

“Switch版『シヴィライゼーションⅥ』あと1ターンだけ…では済まない魔のゲーム” の続きを読む
Please follow and like us:

『RDR2(レッド・デッド・リデンプション2)』今年最高のゲーム

プラットフォーム:PS4、Xbox One
開発:Rockstar Games(以下R☆)

3週間ぐらいかけてやっとストーリーをクリアしたので、遅ればせながら感想/レビューを。
ストーリークリア時のプレイ時間は大体80時間ほどで、総合進行度は87%でした。

「世界」「ストーリー」「操作性」「ゲームプレイ」の4つのポイントから、このゲームの魅力、そして評価が分かれるであろう部分について迫ろうと思います。
また、個人的に感じた不満点についても言及しています。

ストーリーに関するネタバレには触れていませんのでご安心ください(ただし前作『RDR』で既に分かっていることについては抵触しています)。

“『RDR2(レッド・デッド・リデンプション2)』今年最高のゲーム” の続きを読む
Please follow and like us:

『RDR2(レッド・デッド・リデンプション2)』ファーストインプレッション。R☆最大の問題作

僕を含めた全世界のゲーマー待望、『レッド・デッド・リデンプション』(以下RDR)の続編である『RDR2』がついに発売になりました。
ここでは、序盤の6時間ほどをプレイして感じたことを書き綴っていきます。

まず最初にこれだけは声を大にして言っておきたいのですが、本作は決して万人に受けるようなゲームではありません。
話題になっているから、もしくは前作が好きだったから、という理由だけで手を出すのは全くおすすめしません。

“『RDR2(レッド・デッド・リデンプション2)』ファーストインプレッション。R☆最大の問題作” の続きを読む
Please follow and like us:

『アサシンクリード オデッセイ』感想/レビュー 古代ギリシアへようこそ

『Assassin’s Creed Odyssey』
プラットフォーム:PS4、Xbox One、Nintendo Switch(クラウド)、PC
開発:UbiSoft Quebec、Ubisoft Montreal

『ユニティ』、『シンジケート』で限界を迎えたのか、前作『オリジンズ』でRPGへとガラッと路線を変更した『アサシンクリード』シリーズ最新作のレビュー・感想であります。

ちなみに僕は前作をやっていません。

プレイ時間は80時間ほどでメインストーリーをクリアしました(アトランティス、コスモスの門徒のクエストも消化済み)。

“『アサシンクリード オデッセイ』感想/レビュー 古代ギリシアへようこそ” の続きを読む
Please follow and like us:

『無双OROCHI3』感想/レビュー アクションの爽快感は最高だけど…

プラットフォーム:PS4、Nintendo Switch、PC
開発:コーエーテクモゲームス(オメガフォース)

数ある無双シリーズの中で最も面白い『無双OROCHI』シリーズの最新作。
『真・三國無双』と『戦国無双』のキャラが一堂に会するお祭りクロスオーバーシリーズで、3人の操作キャラを切り替えながら戦うシステムが特徴になっています。

ずいぶんと前からマンネリ感が否めないシリーズですが、僕は「定期的に無双やりたくなる病」にかかっているので本作も即買いしました。
ちなみに『真・三國無双』は2~7with猛将伝、『戦国無双』は1~4をプレイしているぐらい重症です。

“『無双OROCHI3』感想/レビュー アクションの爽快感は最高だけど…” の続きを読む
Please follow and like us:

『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』感想/レビュー 完結編にふさわしいシリーズ集大成?

f:id:b9msr3:20180917131038j:plain

『Shadow of the Tomb Raider』
プラットフォーム:PS4、Xbox One、PC(日本ではXbox One版は単体でのパッケージ版がない模様)
ジャンル:アクションアドベンチャー
開発:Eidos Montréal、Crystal Dynamics

2013年からスタートしたリブート版『トゥームレイダー』3部作の最新作にして完結編。
めちゃくちゃ面白いシリーズなんですが、日本ではこのリブート版はあまり知名度がないのが悲しい。

『トゥームレイダー』『ライズオブザトゥームレイダー』、そして本作『シャドウオブザトゥームレイダー』でリブート版ララ・クロフトの3部作はひとまず完結ということみたいです。
完結編にふさわしくこれまでの要素を磨き上げた集大成という感じで、シリーズを通して楽しく遊んできた僕にとっては面白かったです!

“『シャドウ オブ ザ トゥームレイダー』感想/レビュー 完結編にふさわしいシリーズ集大成?” の続きを読む
Please follow and like us: